元素分析 NMR 質量分析 アミノ酸組成分析 タンパク質配列分析

現在の稼働状況(2月25日

測定機種等

分析項目

測定状況

測定停止予定/お知らせ

492HT 通常分析
 
ご依頼に際し、事前にお問い合わせくださいます様お願い致します。
491cLC 高感度分析
 
調整中 メンテナンス中です。
分析受付説明


  
【お願い】  
 「タンパク質配列分析」の依頼に際し、事前に担当者へご連絡願います。  

 分析装置の状態が、老朽によりが不安定であるため、試料量等の確認と装置状態をご説明いたしますので、事前に担当者へご連絡ください。(電話番号011-706-9249)
 なお、ご依頼をお受けできる試料は、次の様な試料です。

・ 試料量が十分である
  例) 高感度分析 :5残基解析で5pmol以上
    通常感度分析:5残基解析で10pmol以上
・再測定が可能な量(即ち2倍量)を提出できる、または必要に応じて再提出が可能である
・時間的余裕がある(場合によっては、数か月要することがあります)

<データ納期等>  
・事前打合せにより、目安納期をお知らせいたします。事前の打合せが無い場合、分析予定に沿って行い、納期や注意点のお知らせはいたしませんのでご了承願います。
・できる限り迅速な測定を心がけておりますが,機器の不調や定期メンテナンス,講習等により予定通りに測定が進まない場合がありますので,余裕を持ったご依頼をお願いいたします。
・タンパク質配列分析で使用しているプロテインシーケンサーはセンシティブな装置で、突然不調になることがあります。メーカーによる修理が必要となった場合、
 数か月お待ちいただく場合がありますことをご了承願います。
・学外よりお申し込みの場合は,通常よりお時間がかかります。